このディレクトリの索引
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/tech/1335517816/539
#  {1] 授業単元:プログラミング演習  
#  [2] 問題文:  
#  http://ime.nu/codepad.org/HmheMWgn 
#  #include 
#  float average(int a[], int max);
#  int main(void)
#  {
#   int ten[3] = {100, 80, 50};
#   float ret;
#   ret = average(ten, 3);
#   printf("average = %.1f\n",ret);
#   return 0;
#  }
#  
#  float average(int a[], int max)
#  {
#   int i;
#   int total = 0;
#   for(i = 0; i < max; i++)
#   {
#    total += a[i];
#   }
#   return (float)total / max;
#  }
#  上記のaverage関数では1つの配列a[]を受け取ると、その各要素の値の平均値を求めている。 
#  これを受け取った配列の各要素の値の合計を求めるadd関数に修正しなさい。 
#  そしてten[5]={50,70,40,80,60}の場合について、ten[5]の各要素の値の合計を求めるプログラムを作成せよ。 
#  必要に応じてmain関数側も修正すること。 

'受け取ったならびの各要素の値の合計点を求める'(_受け取ったならび,_合計点) :-
        '受け取ったならびの各要素の値の合計点を求める'(_受け取ったならび,0,_合計).

'受け取ったならびの各要素の値の合計点を求める'([],_合計点,_合計点).
'受け取ったならびの各要素の値の合計点を求める'([_要素の値|R],_合計点_1,_合計点) :-
        _合計点_2 is _合計点_1 + _要素の値,
        '受け取ったならびの各要素の値の合計点を求める'(R,_合計点_2,_合計点).