このディレクトリの索引
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/tech/1339338438/525
#   
#  [1] 授業単元: C言語入門 
#  [2] 問題文 
#   
#  1)a = 1,b = 6 とする。このとき二つの変数の引き算を行う関数subt を自分で定義(作成)しメインからsubt関数を呼び出してa-b の答えを示すプログラムを作成すること。 
#  2)a={1,2,3,4,5,6}およびb={6,5,4,3,2,1}の二つの配列を作成し、二つの差を配列cに入れるプログラムを作成すること 
#  3)sample1.dat には 少数点のデータが入っている。これらのデータをfopenで読み出し、配列名aに代入(格納)する。 
#  配列の中からもっとも大きな値とその値が最初から何番めにあるかを返す関数 mxmを作成し、aの最大値とその値がある番号を出力するプログラムを作成すること。 
#   

ひきざん([],[],[],_負,[],_負).
ひきざん(_正,[],[],[],_正,[]).
ひきざん([_|R1],[],[_|R3],[],_正,_負) :-
        ひきざん(R1,[],R3,[],_正,_負).
ひきざん(L1,[],[],[_|R4],_正,_負) :-
        ひきざん([_|L1],[],[],R4,_正,_負).
ひきざん([],L2,[_|R3],[],_正,_負) :-
        ひきざん([],[_|L2],R3,[],_正,_負).
ひきざん([],L2,[_|R3],[],_正,_負) :-
        ひきざん([],[_|L2],R3,[],_正,_負).

'a={1,2,3,4,5,6}およびb={6,5,4,3,2,1}の二つの配列を作成し、二つの差を配列cに入れる'(_c) :-
        ならびのひきざん([[[_],[]],[[_,_],[]],[[_,_,_],[]],[[_,_,_,_],[]],[[_,_,_,_,_],[]],[[_,_,_,_,_,_],[]]],[[[_,_,_,_,_,_],[]],[[_,_,_,_,_],[]],[[_,_,_,_],[]],[[_,_,_],[]],[[_,_],[]],[[_],[]]],_c).

ならびのひきざん([],[],[]).
ならびのひきざん([[A1,A2]|R1],[[B1,B2]|R2],[[C1,C2]|R3]) :-
        ひきざん(A1,A2,B1,B2,C1,C2),
        ならびのひきざん(R1,R2,R3).