このディレクトリの索引
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/tech/1339338438/583
#  [1] 授業単元:C言語  
#  [2] 問題文(含コード&リンク): 
#  ttp://codepad.org/HyKUuIuz 課題1 
#  [問1] あるファイルtest.datの中にテキストで実数が羅列されている。
#         この実数を読み込んで表示するプログラムkadai10-1.cを作ってみよう。
#         kadai10-1.cでは次のようなmain()を定義したとする
#  
#  ttp://codepad.org/kp0BBQjU  課題2 
#  [問2] 上記プログラムを拡張して、読み込んだデータにある変換を施して
#        別のファイルに保存するプログラムkadai10-2.cを作ろう。\
#        kadai10-1.cで読み込んだファイルを改めて眺めると、1行に2つの数値が書いてある。
#        この各行の2番め(右端)の数値を「2乗したもの」に置き換えて別のファイルに
#        保存する関数 void convert_data(FILE *in_fp, FILE *out_fp)を定義し、
#        この動作を確認するプログラムkadai10-2.cを作りなさい。
#        ただし、void convert_data(FILE *in_fp, FILE *out_fp)はin_fpからデータを読み取って、
#        out_fpに書き込むものとする。
#  
#  cat /usr4/yamauchi/yamauchi/data/test.dat
#     1.000000  1.136735
#     1.010000  1.137647
#     1.020000  1.137143
#     1.030000  1.137957
#     1.040000  1.142641
#     1.050000  1.153101
#   .....
#  
#  ヒント: kadai10-2.cのmain()の例:みどりの文字がkadai10-1に新しく加えた部分

'あるファイルtest.datの中にテキストで実数が羅列されている。この実数を読み込んで表示する' :-
        'あるファイルtest.datの中にテキストで実数が羅列されている。この実数を読み込んで'(_実数ならび),
        表示する(_実数ならび).


'あるファイルtest.datの中にテキストで実数が羅列されている。この実数を読み込んで'(_実数ならび) :-
        get_split_lines('test.dat',[' ',','],_実数ならびのならび),
        平坦化(_実数ならびのならび,_実数ならび).

表示する(_実数ならび) :-
        append(_,[_実数|R],_実数ならび),
        writef('%t\n',[_実数]),
        R = [].


%  get_split_lines/3
%  平坦化/2