このディレクトリの索引
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/tech/1342966104/15
#  [1] 授業単元:c言語 
#  [2] 問題文(含コード&リンク):  
#  ビット単位の論理演算を用いて、1文字の英字の大文字を小文字に変換する関数と、 
#  小文字を大文字変換する関数をそれぞれ作りなさい。  
#  また、char型の変数のビットの並びを表示する関数を作成しなさい。  
#  ただし、ビット単位の論理演算とシフト演算子を用いることとし、  
#  四則演算(加減乗除)は使わない。  
#  例えば、文字'A'は0x41であるので、0100 0001となる。 
#  配列のサイズなど、定数は#defineを利用すること. 
#  入力や表示を目的とする関数以外では、 
#  関数の中で標準入力や標準出力への入出力は行わないこと 
#  

'ビット単位の論理演算を用いて、1文字の英字の大文字を小文字に変換する'(_1文字の英大字,_1文字の英小文字) :-
        char_code(_1文字の英大文字,Code1),
        Code2 is Code1 \/ 0b00100000,
        char_code(_1文字の英小文字,Code2).

'ビット単位の論理演算を用いて、1文字の英字の小文字を大文字に変換する'(_1文字の英小字,_1文字の英大文字) :-
        char_code(_1文字の英小字,Code1),
        Code2 is Code1 /\ 0b00100000,
        char_code(_1文字の英大字,Code2).