このディレクトリの索引

# 出典 :: C/C++の宿題片付けます 167代目 #309 # # [1] 授業単元:基礎プログラミング # [2] 問題文(含コード&リンク):入力した数が奇数の場合表示する。入力した奇数の和が20を超えるまで繰り返すプログラム。 # [3] 環境 #  [3.1] OS:Windows #  [3.2] コンパイラ名とバージョン:Visual C++ 2010 #  [3.3] 言語:C++ # [4] 期限:4月18日 '入力した数が奇数の場合表示する。入力した奇数の和が20を超えるまで繰り返す' :- '入力した数が奇数の場合表示する。入力した奇数の和が20を超えるまで繰り返す'(0). '入力した数が奇数の場合表示する。入力した奇数の和が20を超えるまで繰り返す'(_入力した奇数の和) :- 入力した奇数の和が20を超えるまで(_入力した奇数の和),!. '入力した数が奇数の場合表示する。入力した奇数の和が20を超えるまで繰り返す'(_入力した奇数の和_1) :- '入力した数が奇数の場合表示する。奇数でない場合はなにもしない。'(_入力した奇数の和_1). 入力した奇数の和が20を超えるまで(_入力した奇数の和) :- _入力した奇数の和 > 20. '入力した数が奇数の場合表示する。奇数でない場合はなにもしない。'(_入力した奇数の和_1) :- '入力した数が奇数の場合表示する。'(_入力した奇数の和_1). '入力した数が奇数の場合表示する。奇数でない場合はなにもしない。'(_入力した奇数の和_1) :- '奇数でない場合はなにもしない。'(_入力した奇数の和_1). '入力した数が奇数の場合表示する。'(_入力した奇数の和_1) :- '入力した数が奇数の場合'(_入力した数), 表示する(_入力した数), _入力した奇数の和_2 is _入力した数 + _入力した奇数の和_1, '入力した数が奇数の場合表示する。入力した奇数の和が20を超えるまで繰り返す'(_入力した奇数の和_2). '入力した数が奇数の場合'(_入力した数) :- 入力した数が(_入力した数), 奇数の場合(_入力した数). '奇数でない場合はなにもしない。'(_入力した奇数の和) :- '入力した数が奇数の場合表示する。入力した奇数の和が20を超えるまで繰り返す'(_入力した奇数の和). 入力した数が(_入力した数) :- 整数を得る('整数を入力して下さい: ',true,_入力した数),!. 奇数の場合(_入力した数) :- 1 is _入力した数 mod 2. 表示する(_入力した数) :- writef('%w\n',[_入力した数]). 整数を得る(_催促文,_条件,_整数) :- write(_催促文), 行を得る(_行), 整数入力検査(_行,_条件,_整数),!. 整数を得る(_催促文,_条件,_整数) :- 整数を得る(_催促文,_条件,_整数). 行を得る(_行) :- read_line_to_codes(user_input,_codes), atom_codes(_行,_codes). 整数入力検査(_行,_条件,_整数) :- read_term_from_atom(_行,_整数,[]), 整数検査と条件検査(_行,_整数,_条件). 整数検査と条件検査(_行,_整数,_条件) :- 整数検査(_行,_整数), 条件検査(_行,_条件). 整数検査(_行,_整数) :- integer(_整数),!. 整数検査(_整数) :- writef('入力された行 %w から整数は得られません。\n',[_行]), fail. 条件検査(_行,_条件) :- call(_条件),!. 条件検査(_行,_条件) :- writef('入力された行 %w からは、条件 %w が真になりません。\n',[_行,_条件]), fail.