このディレクトリの索引
#  [1] 授業単元:情報処理? 
#  [2] 問題文(含コード&リンク):キーボードから1以上26 以下の整数n を入力し,
#  n 番目のアルファベット(大文字)を画面表示するプログラムを作成しなさい.
#  例えば,「1」が入力された場合には「A」を,「10」が入力された場合には「J」を
#  画面に表示する.なお,0 以下,あるいは27 以上の数字が入力された場合には
#  再入力できるようにすること.
#  また,if やswitch を用いて26 種類の分岐を作ってはならない. 
#  [3] 環境 
#   [3.1] OS:Linux 
#   [3.2] コンパイラ名:gcc 
#   [3.3] 言語:C 
#  [4] 期限:2006年10月31日まで 
#  [5] その他の制限:なし? 

'キーボードから1以上26 以下の整数n を入力し,
n 番目のアルファベット(大文字)を画面表示するプログラムを作成しなさい.
例えば,「1」が入力された場合には「A」を,「10」が入力された場合には「J」を
画面に表示する.なお,0 以下,あるいは27 以上の数字が入力された場合には
再入力できるようにすること.
また,if やswitch を用いて26 種類の分岐を作ってはならない.' :-
        'キーボードから1以上26 以下の整数n を入力し'(_整数n),
        'n 番目のアルファベット(大文字)を画面表示 する'(_整数n).

'キーボードから1以上26 以下の整数n を入力し'(_整数n) :-
        整数を得る('1以上26 以下の整数n',(_整数n >= 1,_整数n =< 26),_整数n).

'n 番目のアルファベット(大文字)を画面表示 する'(_整数n) :-
        _アルファベットの文字コード is _整数n + 64,
        char_code(_アルファベット,_アルファベットの文字コード),
        writef('%t\n',[_アルファベット]).