このディレクトリの索引
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/tech/1309076891/593
#  【 課題 】ttp://edu.net.c.dendai.ac.jp/ad1/2011/kadai.html  
#  【 形態 】1. Javaアプリケーション(main()で開始)  
#  【 GUI  】制限なし  
#  【 期限 】1/10 20:00まで  
#  【 Ver  】java version "1.6.0_21"  
#  【 補足 】課題2をお願いします  
#  <課題1>
#  通貨を使うクラスを考えます。 値を入れると、通貨記号を含めて表示し、
#  また円レートを設定すると、等価な円オブジェクトを返します。
#  
#  <課題2>
#  順序木を利用し、キーの値で値を整列するデータ構造を作成することを考えます。
#  そのためには、java.util.Map を実装し、 java.util.AbstractMap を継承し、
#  最小限のプログラムで動作させます。 まず、文字列をキーとして、整数値を
#  整列するような TDUMap3 を目標とします。 完成した後、Generics を利用した
#  任意の型のキーと値を使用できる TDUMap を作成します。

通貨記号('$').

'通貨を使うクラスを考えます。 値を入れると、通貨記号を含めて表示し、また円レートを設定すると、等価な円オブジェクトを返します。'(_値,_通貨記号,_円レート,_円) :-
        '値を入れると'(_値),
        '通貨記号を含めて表示し'(_値,_通貨記号を含む表示),
        '円レートを設定すると'(_通貨記号を含む表示,_円レート),
        '等価な円オブジェクトを返す'(_値,_円レート,_円).
'通貨を使うクラスを考えます。 値を入れると、通貨記号を含めて表示し、また円レートを設定すると、等価な円オブジェクトを返します。'(_値,_通貨記号,_円レート,_円) :-
        '通貨を使うクラスを考えます。 値を入れると、通貨記号を含めて表示し、また円レートを設定すると、等価な円オブジェクトを返します。'(_値,_通貨記号,_円レート,_円).

'値を入れると'(_値) :-
        write('値を入力して下さい : '),
        行入力(_行),
        '値入力診断'(_行,_値).
'値を入れると'(_値) :-
        '値を入れると'(_値).

'値入力診断'(_行,_値) :-
        read_term_from_atom(_行,_値,[]),
        number(_値),
        _値 >= 0.

通貨記号を含めて表示し(_値) :-
        通貨(_通貨記号),
        atomic_list_concat([_通貨記号,_値],_通貨記号を含む表示),
        writef('%w : ',[_通貨記号を含む表示]).

'円レートを設定すると'(_通貨記号を含む表示,_円レート) :-
        writef('%w 円レートを入力して下さい : ',[_通貨記号を含む表示]),
        行入力(_行),
        '円レート入力診断'(_行,_円レート),!.
'円レートを設定すると'(_通貨記号を含む表示,_円レート) :-
        '円レートを設定すると'(_通貨記号を含む表示,_円レート).

'円レート入力診断'(_行,_円レート) :-
        read_term_from_atom(_行,_円レート,[]),
        number(_円レート),
        _円レート >= 0,!.

'等価な円オブジェクトを返す'(_値,_円レート,_円) :-
        _円 is _値 * _円レート.

行入力(_行) :-
        read_line_to_codes(current_input,Codes),
        atom_codes(_行,Codes).