このディレクトリの索引
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/tech/1337692704/714
#  【 課題 】3で割り切れる数の自然数の中で、7で割ったとき「2余らない数」を求めて下さい。 
#  【 形態 】Javaアプリケーション(main()で開始) 
#  【 GUI  】制限なし 
#  【 期限 】9月6日 
#  【 Ver  】javac 1.7.0_25 
#  【 補足 】 
#  1、出力は小さい順に、かつ1行に10個ずつ、合計90個出力する 
#  2、行の先頭には、行番号(1からスタート)とコロン(:)を出力する 
#   
#   
#  よろしくお願いします。 
# 
# 

'3で割り切れる数の自然数の中で、7で割ったとき「2余らない数」を求めて下さい。
1、出力は小さい順に、かつ1行に10個ずつ、合計90個出力する 
2、行の先頭には、行番号(1からスタート)とコロン(:)を出力する' :-
        個数と行数を数える([_],[_],[_],_総個数ならび,_行個数ならび,_行数ならび),
        '3で割り切れる数の自然数の中で、'(_3で割り切れる数の自然数),
        '7で割ったとき「2余らない数」を求めて下さい。'(_3で割り切れる数の自然数,_3で割り切れる数の自然数の中で7で割ったとき2余らない数),

        '1、出力は小さい順に、かつ1行に10個ずつ、合計90個出力する 
2、行の先頭には、行番号(1からスタート)とコロン(:)を出力する'(_総個数ならび,_行個数ならび,_行数ならび,_3で割り切れる数の自然数の中で7で割ったとき2余らない数),
        length(_総個数ならび,90).

個数と行数を数える(_総個数,_行個数,_行数,_総個数,_行個数,_行数).
個数と行数を数える(L1,[_,_,_,_,_,_,_,_,_,_],L3) :-
        個数と行数を数える([_|L1],[_],[_|L3],_総個数,_行個数,_行数),!.
個数と行数を数える(L1,L2,L3,_総個数,_行個数,_行数) :-
        個数と行数を数える([_|L1],[_|L2],L3,_総個数,_行個数,_行数),!.

'3で割り切れる数の自然数の中で、'(_3で割り切れる数の自然数) :-
        '3で割り切れる数の自然数の中で、'(1,_3で割り切れる数の自然数).

'3で割り切れる数の自然数の中で、'(_3で割り切れる数の自然数,_3で割り切れる数の自然数) :-
        0 is _3で割り切れる数の自然数 mod 3.
'3で割り切れる数の自然数の中で、'(_自然数_1,_3で割り切れる数の自然数) :-
        _自然数_2 is _自然数_1 + 1,
        '3で割り切れる数の自然数の中で、'(_自然数_2,_3で割り切れる数の自然数).

'7で割ったとき「2余らない数」を求めて下さい。'(_数,_7で割ったとき2余らない数).
        \+(2 is _数 mod 7).

'1、出力は小さい順に、かつ1行に10個ずつ、合計90個出力する 
2、行の先頭には、行番号(1からスタート)とコロン(:)を出力する'(_,[_],_行番号ならび,_) :-
        '行の先頭には、行番号(1からスタート)とコロン(:)を出力する'(_行番号ならび),
        fail.
'1、出力は小さい順に、かつ1行に10個ずつ、合計90個出力する 
2、行の先頭には、行番号(1からスタート)とコロン(:)を出力する'(_,[_,_,_,_,_,_,_,_,_,_],_,_数) :-
        writef(' %t\n',[_数]),!.
'1、出力は小さい順に、かつ1行に10個ずつ、合計90個出力する 
2、行の先頭には、行番号(1からスタート)とコロン(:)を出力する'(_,_,_,_数) :-
        writef(' %t',[_数]).

'行の先頭には、行番号(1からスタート)とコロン(:)を出力する'(_行番号ならび) :-
        length(_行番号ならび,_行番号),
        writef('%t:',[_行番号]).