このディレクトリの索引
#  出典 :: 「受験全解算数」日能研発行 p460 灘中入試問題より
#  
#  ある工場では3種類の機械A,B,Cを使って、品物Pを生産しています。
#  1時間あたりの生産高はA,B,Cの順に、77個、56個、14個で、1日に
#  8時間ずつ運転します。また、一日の生産高は、Cを使わないときは19544個、
#  Bを使わないときは、13832個、Aを使わないときは14896個です。このとき、
#  次の問に答えなさい。
#  (1)  3種類の機械はそれぞれ何台ありますか。
#  (2)  全部の機械を使ったときの品物Pの総生産高を今の2倍にするために
#    は、Aを25台買い足して、さらにBとCをそれぞれ何台買いたせばよいで
#    すか。ただし、B,Cどちらも13台より多く買い入れるものとします。


'ある工場では3種類の機械A,B,Cを使って、品物Pを生産しています。
1時間あたりの生産高はA,B,Cの順に、77個、56個、14個で、1日に
8時間ずつ運転します。また、一日の生産高は、Cを使わないときは19544個、
Bを使わないときは、13832個、Aを使わないときは14896個です。このとき、
次の問に答えなさい。
(1)  3種類の機械はそれぞれ何台ありますか。'(Aの台数,Bの台数,Cの台数) :-
        length(A_plus_B,19544),
        length(A_plus_C,13832),
        length(B_plus_C,14896),
        append(A,B,A_plus_B),
        append(A,C,A_plus_C),
        append(B,C,B_plus_C),
        length(A,Aの一日の生産高),
        length(B,Bの一日の生産高),
        length(C,Cの一日の生産高),
        Aの台数 is Aの一日の生産高 / (77 * 8),
        Bの台数 is Bの一日の生産高 / (56 * 8),
        Cの台数 is Cの一日の生産高 / (14 * 8).