このディレクトリの索引
#  出題場所 :: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/tech/1357191974/365
#  お題:偶数の目が奇数の目より二倍でやすいイカサマさいころの実装と、 
#  それを実際に10万回ふって出た目の数を集計し出力するコード。 
#   
#  出力例 
#  1: 11103 
#  2: 22287 
#  3: 11114 
#  4: 22170 
#  5: 11089 
#  6: 22237 
#   
#  余力があれば、任意の目の数と出やすさに対応できるコードにしてください。 
# 
# 

偶数の目が奇数の目より二倍でやすいイカサマさいころ(_イカサマさいころの目) :-
        _乱数値 is random(9),
        nth0(_乱数値,[1,2,3,4,5,6,2,4,6],_イカサマさいころの目),!.

偶数の目が奇数の目より二倍でやすいイカサマさいころを実際に10万回ふって出た目の数を集計し出力する :-
        偶数の目が奇数の目より二倍でやすいイカサマさいころを実際にふって出た目の数を集計し([],[],[],[],[],[],[],Ln,_1,_2,_3,_4,_5,_6),
        length(Ln,100000),
        出力する(_1,_2,_3,_4,_5,_6).

偶数の目が奇数の目より二倍でやすいイカサマさいころを実際にふって出た目の数を集計し(Ln,_1,_2,_3,_4,_5,_6,Ln,_1,_2,_3,_4,_5,_6).
偶数の目が奇数の目より二倍でやすいイカサマさいころを実際にふって出た目の数を集計し(Ln_1,LL_1,Ln,LL) :-
        偶数の目が奇数の目より二倍でやすいイカサマさいころ(_イカサマさいころの目),
        出た目の数を集計し(_イカサマさいころの目,LL_1,LL_2),
        偶数の目が奇数の目より二倍でやすいイカサマさいころを実際にふって出た目の数を集計し([_|Ln_1],LL_2,Ln,LL).

出た目の数を集計し(_イカサマさいころの目,LL_1,LL_2) :-
        length([_|LL0],_イカサマさいころの目),
        append(LL0,[L|LL2],LL_1),
        append(LL0,[[_|L]|LL2],LL_2),!.

出力する(_1,_2,_3,_4,_5,_6) :-
        forall((nth1(_nth1,[_1,_2,_3,_4,_5,_6],L),length(L,_集計値)),
                writef('%t: %t\n',[_nth1,_集計値]).