このディレクトリの索引
#  問題文
#  ぼく、一目惚れをしました。昨日学内ですれ違った彼女の名前、どうしても知りたいんです。いや、名前だけじゃない……!身長も体重も、彼女の全てが知りたい!
#  でも、僕には彼女に話しかける勇気なんてない。彼女の体重は何 kg なんだろうか...彼女の身長は何 cm くらいなんだろうか...。結局、一晩中彼女のことだけを考えてぜんぜん寝られていない。
#  さすがに女性にいきなり体重を聞くのは失礼だろう。そんなことは分かっている。そんなものを聞いたりしたら、間違いなく嫌われてしまうだろう。
#  「うーむ、どうしたものか……ハッ!」
#  僕の脳内に稲妻が走った。そうだ、身長とBMI(※)を聞けばいいんだ。そうしたら体重を逆算できる。名前はもうどうでもいいや、これは名案だ。
#  そうと決まれば、 身長[cm] と BMI[kg?m2] の2つの値に基づいて 体重[kg] を逆算してくれるプログラムを有能プログラマーである君に作ってもらいたい。
#  
#  
#  ※ BMI[kg?m2] とは、ボディマス指数と呼ばれるもので、以下の計算式で与えられる。ただし、Height と Weight はそれぞれ身長と体重のことである。
#  
#  入力
#  入力は以下の形式で標準入力から与えられる。
#  
#  Height BMI
#  Height(120.0≦Height≦200.0) は、プログラムに与えられる身長[cm]を表す実数である。小数点第 1 位まで与えられる。
#  BMI(10.0≦BMI≦40.0) は、プログラムに与えられる BMI[kg?m2] を表す実数である。小数点第 1 位まで与えられる。
#  出力
#  入力に基づいて逆算した 体重 [kg] を一行に出力せよ。
#  出力は絶対誤差が 10−2 以下であれば許容される。
#  なお、出力の最後には改行を入れること。

'ぼく、一目惚れをしました。昨日学内ですれ違った彼女の名前、どうしても知りたいんです。いや、名前だけじゃない……!身長も体重も、彼女の全てが知りたい!
でも、僕には彼女に話しかける勇気なんてない。彼女の体重は何 kg なんだろうか...彼女の身長は何 cm くらいなんだろうか...。結局、一晩中彼女のことだけを考えてぜんぜん寝られていない。
さすがに女性にいきなり体重を聞くのは失礼だろう。そんなことは分かっている。そんなものを聞いたりしたら、間違いなく嫌われてしまうだろう。
「うーむ、どうしたものか……ハッ!」
僕の脳内に稲妻が走った。そうだ、身長とBMI(※)を聞けばいいんだ。そうしたら体重を逆算できる。名前はもうどうでもいいや、これは名案だ。' :-
標準入力から身長とBMIを得る(_身長,_BMI),
'身長[cm] と BMI[kg?m2] の2つの値に基づいて 体重[kg] を逆算する'(_身長,_BMI,_体重),
format('~1f\n',[_体重]).

標準入力から身長とBMIを得る(_身長,_BMI) :-
write('身長とBMI値を空白区切りで入力してください : '),
readln([_身長,_BMI]).

'身長[cm] と BMI[kg?m2] の2つの値に基づいて 体重[kg] を逆算する'(_身長,_BMI,_体重) :-
_体重 is _BMI * (_身長 / 100) ^ 2.