このディレクトリの索引

# # 文字列の中で或る文字がn回以上続いた # 或る文字がn回以上続いた(_n,_或る文字,_文字列,_前文字列,_適合文字列,_後文字列) :- 或る文字がn回以上続いた(_n,_或る文字,_文字列,_前文字列,_適合文字列,_後文字列,_文字列長), その連続部分では最長である(_或る文字,_前文字列,_後文字列). 或る文字がn回以上続いた(_n,_或る文字,_文字列,_前文字列,_適合文字列,_後文字列,_適合文字列長) :- sub_atom(_文字列,S,_適合文字列長,R,_適合文字列), 長さがn文字以上の或る文字だけによる文字列(_n,_或る文字,_適合文字列長,_適合文字列), 前文字列と後文字列を切り出す(_文字列,S,R,_前文字列,_後文字列). 長さがn文字以上の或る文字だけによる文字列(_n,_或る文字,_文字列長,_文字列) :- 長さがn文字以上(_n,_文字列長), forall(sub_atom(_文字列,_,1,_,_文字),_文字 = _或る文字). 長さがn文字以上(_n,_文字列長) :- _n =< _文字列長. 前文字列と後文字列を切り出す(_文字列,S,R,_前文字列,_後文字列) :- sub_atom(_文字列,0,S,_,_前文字列), sub_atom(_文字列,_,R,0,_後文字列). その連続部分では最長である(_或る文字,_前文字列,_後文字列) :- \+(sub_atom(_前文字列,_,1,0,_或る文字)), \+(sub_atom(_後文字列,0,1,_,_或る文字)).