このディレクトリの索引

http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/tech/1255709298/131
# C++です。
#
#   x[0] = rand()%6;
#   x[1] = rand()%6;
#   x[2] = rand()%6;
#   y =x[0] + x[1] + x[2];
#   z[y] = z[y]+1;
#
# 変数がわかりにくくてすみません。
# xの配列に0〜5の値を保存して合計してyに入れます。
# それからzの配列(15こぶん)に入れたいのですが、うまくできません。


'1-15の乱数ごとに出現度数を取る'(_試行回数,_z) :- !.
        length(_z_1,15),
        all(_z_1,0),
        '1-15の乱数ごとに出現度数を取る'(_試行回数,_z_1,_z).

'1-15の乱数ごとに出現度数を取る'(0,_z,_z) :- !.
'1-15の乱数ごとに出現度数を取る'(_n,_z_1,_z) :-
        'xの配列に0〜5の値を保存して合計してyに入れます。'(_n,_n_1,_y),
        'それからzの配列(15こぶん)に入れたい。'(_y,_z_1,_z_2),
        '1-15の乱数ごとに出現度数を取る'(_n_1,_z_2,_z).

'xの配列に0〜5の値を保存して合計してyに入れます。'(_n,_n_1,_y) :-
        _n_1 is _n - 1,
        X_0 is random(6),
        X_1 is random(6),
        X_2 is random(6),
        _y is X_0 + X_1 + X_2 + 1.

'それからzの配列(15こぶん)に入れたい。'(_y,_z_1,_z_2) :-
        nth1(_y,_z_1,_yの度数_1),
        _yの度数_2 is _yの度数_1 + 1,
        ならびの位置指定置換(_y,_yの度数_2,_z_1,_z_2).

ならびの位置指定置換(1,A,[_|R],[A|R]) :- !.
ならびの位置指定置換(N,A,[B|R1],[B|R2]) :-
        N1 is N - 1,
        ならびの位置指定置換(N1,A,R1,R2).