このディレクトリの索引
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/tech/1269438098/603
#   意個数の整数を標準入力(キーボード)から入力し、 
#       入力された整数の個数 
#       平均値(小数点以下 1 桁まで表示) 
#       最大値 
#       最小値 
#  を標準出力(ディスプレイ)に表示するプログラムを作成せよ。 
#   ただし、9999が入力されたら入力を終了するものとし、9999は入力個数、平均値、最 
#  大値、最小値には含めない。 
#   また、最初に9999が入力された場合には、入力個数=0、平均値=0.0、最大値=0、 
#  最小値=0が出力されるようにする。 
#   
# 
# 

'任意個数の整数を標準入力(キーボード)から入力し、入力された整数の個数 、平均値(小数点以下 1 桁まで表示) 、最大値、最小値を標準出力(ディスプレイ)に表示する' :-
        findall(N,(repeat,get_integer(N),(N=9999,!,fail;true)),L),
        \+(L=[]),
        length(L,_整数の個数),
        avg(L,_平均値),
        max(L,_最大値),
        min(L,_最小値),
        write_formatted('入力された整数の個数 = %t\n平均値 = %.1f\n最大値 = %t\n最小値 = %t\n',[_整数の個数,_平均値,_最大値,_最小値]),!.
'任意個数の整数を標準入力(キーボード)から入力し、入力された整数の個数 、平均値(小数点以下 1 桁まで表示) 、最大値、最小値を標準出力(ディスプレイ)に表示する' :-
        write_formatted('入力された整数の個数 = %t\n平均値 = %.1f\n最大値 = %t\n最小値 = %t\n',[0,0.0,0,0]),!.