このディレクトリの索引
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/tech/1269438098/942
#  [1] プログラミング入門 
#  [2] 1+2+3+…n≦1000となるように、nの最大値とそのときの合計を求め、表示するプログラムを作成せよ 
#    注:「等差数列の和の公式は」ではなく、while文またはfor文を使用すること。 
#  

'1+2+3+…n≦1000となるように、nの最大値とそのときの合計を表示' :-
        '1+2+3+…n≦1000となるように、nの最大値とそのときの合計を表示'(_nの最大値,_合計),
        write_formatted('nの最大値=%t,そのときの合計=%t\n',[_nの最大値,_合計]).

'1+2+3+…n≦1000となるように、nの最大値とそのときの合計'(_nの最大値,_合計) :-
        '1+2+3+…n≦1000となるように、nの最大値とそのときの合計'(1,_nの最大値,0,_合計).

'1+2+3+…n≦1000となるように、nの最大値とそのときの合計'(_n,_nの最大値,_合計1,_合計) :-
        _n2 is _n + 1,
        _合計2 is _合計1 + _n,
        _合計2 =< 1000,
        '1+2+3+…n≦1000となるように、nの最大値とそのときの合計'(_n2,_nの最大値,_合計2,_合計).
'1+2+3+…n≦1000となるように、nの最大値とそのときの合計'(_nの最大値,_nの最大値,_合計,_合計).