このディレクトリの索引
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/tech/1274827528/754
#  [1] 授業単元:オブジェクト指向プログラミング  
#  [2] 問題文(含コード&リンク):四則演算の記号を連続し入力すると、各々の文字列を入れると、 
#  文字の個数を結果として表示するようにしなさい。 
#  
# 実行例: 
# 文字列を入力 
# ***-++/+-+/     <===四則演算の記号のみを入力する。 
# 結果 
# +: 4 
# -: 2 
# *: 3 
# /: 2     <===入力した文字列中に/記号は2個 

四則演算の記号を連続し入力すると、各々の文字列を入れると、文字の個数を結果として表示する :-
        write('文字列を入力\n'),
        get_line(Line),
        findall([A,C],(member(A,[+,-,*,/]),count(sub_atom(Line,_,1,_,A),C)),L),
        write('結果\n'),
        append(_,[[_四則演算記号,_頻度]|R],L),
        write_formatted('%t:%t\n',[_四則演算記号,_頻度]),
        R = [].