このディレクトリの索引
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/tech/1289913298/314
#  [1] 授業単元:プログラミング演習  
#  [2] 問題文(含コード&リンク)  
#  2分法により2の平方根を計算して表示するプログラムを作れ。  
#  解の存在範囲|xb-xa|が矛め決めた値より小さくなったら計算を停止(収束判定)するようにせよ。  
#  *注意  
#  (1)f(xa)とf(xb)の符号が反対であるか否かの判定法を考えよ。  
#  (2)f(xa)とf(xb)が共に同符号になるようなxa,xbが入力された場合に対処すること。  
#  

2の平方根を2分法により計算して表示する :-
        2分法により平方根を計算して(0,2,2,2,_平方根),
        write_formatted('2分法によって得られた2の平方根は %t です。\n',[_平方根]).

2分法により平方根を計算して(A,B,C,_値,_平方根) :-
        0.00000001 > abs(A-C),!.
2分法により平方根を計算して(A,B,C,_値,_平方根) :-
        _値 < B * B,
        D is (A + B) / 2,
        2分法により平方根を計算して(A,D,B,_値,_平方根),!.
2分法により平方根を計算して(A,B,C,_値,_平方根) :-
        _値 > B * B,
        D is (B + C) / 2,
        2分法により平方根を計算して(B,D,C,_値,_平方根),!.