このディレクトリの索引

# 出典 :: C/C++の宿題片付けます 144代目 #358 # [1] 授業単元:プログラム # [2] 問題文(含コード&リンク):humという名前の構造体を受け取り、そのメンバの中の年齢の値を1/7倍して # 返す関数を7humを完成させなさい。 # % Prolog にとって構造体とは述語のことだ。それ以外にない。 :- dynamic(hum/2). hum(年齢,61). 'humという名前の構造体を受け取り、そのメンバの中の年齢の値を1/7倍して返す関数7humを完成させなさい。' :- assertz(('7hum'(X) :- 'humという名前の構造体を受け取り、そのメンバの中の年齢の値'(年齢,_年齢), '1/7倍して返す'(_年齢,X))), assertz(('humという名前の構造体を受け取り、そのメンバの中の年齢の値'(年齢,_年齢) :- retract(hum(年齢,_年齢)))), assertz(('1/7倍して返す'(_年齢,X) :- X is _年齢 * 1 // 7, assertz(hum(年齢,X)))). :- 'humという名前の構造体を受け取り、そのメンバの中の年齢の値を1/7倍して返す関数7humを完成させなさい。'. %%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%% '7hum'(X) :- 'humという名前の構造体を受け取り、そのメンバの中の年齢の値'(年齢,_年齢), '1/7倍して返す'(_年齢,X). 'humという名前の構造体を受け取り、そのメンバの中の年齢の値'(年齢,_年齢) :- retract(hum(年齢,_年齢)). '1/7倍して返す'(_年齢,X) :- X is _年齢 * 1 // 7, assertz(hum(年齢,X)).