このディレクトリの索引
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/db/1269585561/919
#  ../test/read.cgi/db/1269585561/915-916、918 
#  私はMySQLを想定しているので、MySQLを使用したOSSを参考にしています。 
#  (例えば、EC CUBEとかOpenPNE) 
#   
#  それで、現状は以下のようなテーブル構成です。 
#  (主な部分のみ記載します) 
#   
#  ■管理者用 
#  ID、アカウント名、パスワード、メールアドレス、権限 
#  ■一般会員用 
#  ID、メールアドレス、パスワード、ニックネーム、年齢、性別...etc 
#  ■ビジネス会員用 
#  ID、メールアドレス、パスワード、会社名・担当者名...etc 
#   
#  管理IDはアカウント名+パスワードでログインさせ、 
#  一般・ビジネスはメールアドレス+パスワードでログインさせるパターンです。 
#   
#  共通項を考えるなら 
#   
#  ■ユーザ 
#  ID、アカウント名、パスワード、権限  
#  ■一般会員 
#  ユーザID、ニックネーム、年齢、性別...etc 
#   
#  みたいな形になるかと思いますが、上記の通り、 
#  会員によってログイン方法を変えたいので、 
#  共通部分もダブって1テーブルに記載しています。 
# 

管理者用の検索(_ID,_アカウント名,_パスワード,_アドレス,_権限) :-
        'ID'(_ID,管理者用)
        アカウント名(_ID,_アカウント名),
        パスワード(_ID,_パスワード),
        メール(_ID,_アドレス),
        権限(_ID,_権限). 

一般会員用の検索(_ID,_メールアドレス,_パスワード,_ニックネーム,_年齢,_性別) :-
        'ID'(_ID,一般会員用),
        メールアドレス(_ID,_メールアドレス),
        パスワード(_ID,_パスワード),
        ニックネーム(_ID,_ニックネーム),
        年齢(_ID,_年齢),
        性別(_ID,_性別).

ビジネス会員用の検索(_ID,_メールアドレス,_パスワード,_会社名_担当者名) :-
        'ID'(_ID,ビジネス会員用),
        メールアドレス(_ID,_メールアドレス),
        パスワード(_ID,_パスワード),
        '会社名・担当者名'(_ID,_会社名_担当者名).