このディレクトリの索引

# 出典 :: ★★ Java の宿題ここで答えます Part 69 ★★ #657 # 【 課題 】 # (4)配列を使って、n番目までのフィボナッチ数列を表示するプログラム。 # 最大何番目の値が求められるか確かめること。 # # 【 形態 】http://ime.nu/www.javadrive.jp/install/jdk/で設定したのですが1でしょうか… # 【 期限 】12月16日です # 【 Ver  】1.6.0_22 # 【 補足 】ぎりぎりで丸投げですがよろしくお願いします! # # n番目までのフィボナッチ数列を表示する(_n) :- n番目までのフィボナッチ数列を(_n,L), 表示する(L). n番目までのフィボナッチ数列を(_n,L) :- length(L,_n), n番目までのフィボナッチ数列(L). n番目までのフィボナッチ数列([1]) :- !. n番目までのフィボナッチ数列([1,1]) :- !. n番目までのフィボナッチ数列([1,1|R]) :- n番目までのフィボナッチ数列の二([1,1|R]). n番目までのフィボナッチ数列の二([A,B,C]) :- C is A + B. n番目までのフィボナッチ数列の二([A,B,C|R]) :- C is A + B, n番目までのフィボナッチ数列の二([B,C|R]),!. 表示する(L) :- atomic_list_concat(L,'\n',_表示文字列), writef('%w\n',[_表示文字列]).