このディレクトリの索引
#  述語 全ての要素についてPが成立する (引数の数は任意) を定義してください。
#  条件 第一引数には リストがきます。このリストの要素を全て満足する目標が
#       最後の引数Pとなります。
%
%  ?- 全ての要素についてPが成立する([1,2,3],_要素,member(_要素,[2,2,4,1,3])).
%  _要素 = _1001
%  true
%  

全ての要素についてPが成立する(L,_要素,P) :-
        findall(L1,(
                   member(_要素,L),
                   findall(P,call(P),L1)),
                L2),
        \+(member([],L2)).