このディレクトリの索引
#  表(或いは行列)形式で与えられたデータをcsvファイル形式で書き出す

put_csv_lines(_csvファイル,_区切り符号,LL) :-
        open(_csvファイル,write,Outstream),
        append(_,[L|R],LL),
        concat_atom(L,_区切り符号,S),
        write_formatted(Outstream,'%t\n',[S]),
        R = [],
        close(Outstream),!.

% concat_atom/3は、concat_atom/2がリストの要素として現れるアトムを結合して一つのアトムを
% 作り上げるのだが、concat_atom/3になると、アトムとアトムの間に区切り符号を挿入しつつ、
% 結合する。区切り符号は一文字で使う場合が多いが、文字列でもよい。