このディレクトリの索引
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/db/1299305530/9
#  よくある質問4 
#   
#  (問) 
#  列の数が可変な問合せはどう書きますか? 
#   
#  (答) 
#  標準SQLでは書けません。 
#  pivotという機能を搭載したDBMSなら一見書けそうですが実はやっぱり書けません。 
#  Oracle 11g以降でpivot xmlというキーワードを使用すれば一応可変っぽくはなります。 
#  が、素直にプロシージャを書くかアプリケーションで処理したほうが良いでしょう。 
#   
#  SQL Serverのpivot(2005以降) 
#  http://ime.nu/msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms177410.aspx 
#  http://ime.nu/www.sqlprof.com/blogs/sqldev/archive/2008/04/12/pivots-with-dynamic-columns-in-sql-server-2005-2008.aspx 
#   
#  Oracleのpivot(11g以降) 
#  http://ime.nu/download.oracle.com/docs/cd/E16338_01/server.112/b56299/statements_10002.htm#CHDCEJJE 
#  http://ime.nu/www.oracle.com/technetwork/articles/sql/11g-pivot-097235.html 
# 
# 

列の数が可変な問合せ(_テーブル名,_列ならび) :-
        P =.. [_テーブル名|_列ならび],
        call(P).