このディレクトリの索引

# 出典 :: C/C++の宿題片付けます 128代目 #547 # [1] 授業単元:プログラミング # [2] 問題文(含コード&リンク): # 下に示すように,非負の整数値を読み込んで,その数を逆順に表示するプログラムを作成せよ。 # なお,負の値を読み込んだ場合は,再入力を促すメッセージを表示すること。 # # 非負の整数を入力してください: 1963 # 1963 を逆から読むと3691 です. '「非負の整数を入力してください: 」と催促後、非負の整数値を読み込んで,その数を逆順に表示する' :- '「非負の整数を入力してください: 」と催促後、非負の整数値を読み込んで,'(_非負の整数値), その数を逆順に表示する(_非負の整数値). '「非負の整数を入力してください: 」と催促後、非負の整数値を読み込んで,'(_非負の整数値) :- '「非負の整数を入力してください: 」と催促後、行を読み込む'(_行), 入力された行は非負の整数値(_行,_非負の整数値). '「非負の整数を入力してください: 」と催促後、行を読み込む'(_行) :- write('非負の整数を入力してください: '), 行入力(_行). 行入力(_行) :- read_line_to_codes(current_input,_コードならび), atom_codes(_行,_コードならび). 入力された行は非負の整数値(_行,_非負の整数値) :- atom_number(_行,_非負の整数値), 非負の整数値(_非負の整数値). 非負の整数値(_非負の整数値) :- integer(_非負の整数値), _非負の整数値 >= 0. その数を逆順に表示する(_非負の整数値) :- その数を逆順に(_非負の整数値,_逆順にされた非負の整数の数字ならび), 表示する(_非負の整数値,_逆順にされた非負の整数の数字ならび). その数を逆順に(_非負の整数値,_逆順にされた非負の整数値) :- number_chars(_非負の整数値,_非負の整数の数字ならび), reverse(_非負の整数の数字ならび,_逆順にされた非負の整数の数字ならび), number_chars(_逆順にされた非負の整数値,_逆順にされた非負の整数の数字ならび). 表示する(_非負の整数値,_逆順にされた非負の整数の数字ならび) :- writef('%w を逆から読むと %w です\n',[_非負の整数値,_逆順にされた非負の整数値]).