このディレクトリの索引

# 出典 :: C/C++の宿題片付けます 128代目 #960 # [1] 授業単元: プログラミング演習 # [2] 問題文(含コード&リンク): # 下に示すように,要素数が5 でint 型の配列に、5 人の学生の身長を読み込んで、その平均 # 身長を求めるプログラムを作成せよ。 # 身長を入力してください # 1 番: 178 # 2 番: 175 # 3 番: 165 # 4 番: 179 # 5 番: 172 # 平均身長: 173.8 '5 人の学生の身長を読み込んで、その平均身長を求める' :- '5 人の学生の身長を読み込んで、'(_身長ならび), '5 人の平均身長を求める'(_身長ならび,_平均身長), '5 人の平均身長を表示する'(_平均身長). '5 人の学生の身長を読み込んで、'(_身長ならび) :- findall(_身長,( '5 人の学生の身長を読み込む'(_身長)),_身長ならび). '5 人の学生の身長を読み込む'(_身長) :- '5 人の'(N番目), 学生の身長を読み込む(N番目,_身長). '5 人の'(N番目) :- between(1,5,N番目). 学生の身長を読み込む(N番目,_身長) :- 'N番目の入力を催促して、数値を読み込む'(N番目,_身長), 学生の身長として適切な数値であるか検査する(_身長),!. 学生の身長を読み込む(N番目,_身長) :- 学生の身長を読み込む(N番目,_身長). 'N番目の入力を催促して、数値を読み込む'(N番目,_身長) :- 'N番目の入力を催促して、'(N番目), 数値を読み込む(_身長). 'N番目の入力を催促して、'(N番目) :- writef('%w 番: ',[N番目]). 学生の身長として適切な数値であるか検査する(_身長) :- 学生の身長としてあり得る値(_身長),!. 学生の身長として適切な数値であるか検査する(_身長) :- writef('%wは学生の身長として適切な数値ではありませんでした。再入力が必要です\n',[_身長]), fail. 数値を読み込む(_数値) :- 行入力(_改行までの文字列), atom_number(_改行までの文字列,_数値). 行入力(_行) :- read_line_to_codes(current_input,Codes), atom_codes(_行,Codes). 学生の身長としてあり得る値(_身長) :- _身長 > 0.0, _身長 < 230.0. '5 人の平均身長を求める'(_身長ならび,_平均身長) :- 身長の合計値を5で割ったものが平均身長である(_身長ならび,_平均身長). 身長の合計値を5で割ったものが平均身長である(_身長ならび,_平均身長) :- 身長の合計値を(_身長ならび,_身長の合計値), '5で割ったものが平均身長である'(_身長の合計値,_平均身長). 身長の合計値を(_身長ならび,_身長の合計値) :- sum_list(_身長ならび,_身長の合計値). '5で割ったものが平均身長である'(_身長の合計値,_平均身長) :- _平均身長 is _身長の合計値 / 5. '5 人の平均身長を表示する'(_平均身長) :- writef('平均身長: %w\n',[_平均身長]).