このディレクトリの索引

# 出典 :: C/C++の宿題片付けます 129代目 #160 # [1]プログラミング # [2] 課題 # 言語: C もしくは C++ 言語 # # (1)以下のプログラムを作成しなさい(数当てゲーム) # # *画面上に「好きな数字を入力してください」と表示して、キーボードからの入力を # 待つ。 # 変数aを定義して、10までの乱数を発生させて変数aに代入する。 # キーボードからの入力があれば、先に発生させた乱数と一致しているならば # 「あたり!!」と表示する。 # 一致していなければ「残念乱数はxxです」と表示する(xxには変数aの中身を # 表示する) 数当てゲーム :- '画面上に「好きな数字を入力してください」と表示して、キーボードからの入力を待つ。 変数aを定義して、10までの乱数を発生させて変数aに代入する。 キーボードからの入力があれば、先に発生させた乱数と一致しているならば「あたり!!」と表示する。 一致していなければ「残念乱数はxxです」と表示する(xxには変数aの中身を表示する)',!. '画面上に「好きな数字を入力してください」と表示して、キーボードからの入力を待つ。 変数aを定義して、10までの乱数を発生させて変数aに代入する。 キーボードからの入力があれば、先に発生させた乱数と一致しているならば「あたり!!」と表示する。 一致していなければ「残念乱数はxxです」と表示する(xxには変数aの中身を表示する)' :- '変数aを定義して、10までの乱数を発生させて変数aに代入する。'(_a), '画面上に「好きな数字を入力してください」と表示して、キーボードからの入力を待つ。'(_好きな数字), 'キーボードからの入力があれば、先に発生させた乱数と一致しているならば「あたり!!」と表示する。 一致していなければ「残念乱数はxxです」と表示する(xxには変数aの中身を表示する)'(_a,_好きな数字). '変数aを定義して、10までの乱数を発生させて変数aに代入する。'(_a) :- _a is random(10) + 1. '画面上に「好きな数字を入力してください」と表示して、キーボードからの入力を待つ。'(_好きな数字) :- write('好きな数字を入力してください '), 整数を得る(_好きな数字). 整数を得る(_好きな数字) :- 行入力(_行), 整数検査(_行,_好きな数字),!. 整数を得る(_好きな数字) :- 整数を得る(_好きな数字). 行入力(_行) :- read_line_to_codes(current_input,_コードならび), atom_codes(_行,_コードならび). 整数検査(_行,_整数) :- atom_number(_行,_整数), integer(_整数). 'キーボードからの入力があれば、先に発生させた乱数と一致しているならば「あたり!!」と表示する。 一致していなければ「残念乱数はxxです」と表示する(xxには変数aの中身を表示する)'(_a,_好きな数字) :- 'キーボードからの入力があれば、先に発生させた乱数と一致しているならば「あたり!!」と表示する。'(_a,_好きな数字). 'キーボードからの入力があれば、先に発生させた乱数と一致しているならば「あたり!!」と表示する。'(_a,_好きな数字) :- '一致していなければ「残念乱数はxxです」と表示する(xxには変数aの中身を表示する)'(_a,_好きな数字). 'キーボードからの入力があれば、先に発生させた乱数と一致しているならば「あたり!!」と表示する。'(_a,_a) :- write('あたり!!\n'). '一致していなければ「残念乱数はxxです」と表示する(xxには変数aの中身を表示する)'(_a,_好きな数字) :- _a \== _好きな数字, writef('残念乱数は%wです\n',[_a]).