このディレクトリの索引

# 出典 :: 正規表現 Part9 #151 # ●JavaScriptかPHP(なければなんでも) # ●置換 # ●現在パターンにマッチしている回数(試行回数でも)を置換後に埋め込むことできましたっけ? # ●あいうあいうあいう・・・ # ●1あいう2あいう3あいう・・・ # # # 検索パターン(L2,_検索パターン) :- L2 = _検索パターン. '現在パターンにマッチしている回数(試行回数でも)を検索一致直後に埋め込む'(_文字列,_検索パターン,_回数を埋め込まれた文字列) :- '現在パターンにマッチしている回数(試行回数でも)を検索一致直後に埋め込む'(_文字列,[],_検索パターン,_回数を埋め込まれた文字列),!. '現在パターンにマッチしている回数(試行回数でも)を検索一致直後に埋め込む'(_文字列,Ln,_検索パターン,_回数を埋め込まれた文字列) :- '現在パターンにマッチしている回数(試行回数でも)を検索一致直後に埋め込んで行く'(_文字列,Ln,_検索パターン,_回数を埋め込まれた文字列),!. '現在パターンにマッチしている回数(試行回数でも)を検索一致直後に埋め込む'(_文字列,_,_,_文字列). '現在パターンにマッチしている回数(試行回数でも)を検索一致直後に埋め込んで行く'(_文字列,Ln,_検索パターン,_回数を埋め込まれた文字列) :- '現在パターンにマッチしている回数(試行回数でも)を'(_文字列,_検索パターン,Ln,S1,S2,S3,Length), '現在パターンにマッチしている回数(試行回数でも)を検索一致直後に埋め込む'(S3,[_|Ln],_検索パターン,_回数を埋め込まれた文字列_2), atomic_list_concat([S1,Length,S2,_回数を埋め込まれた文字列_2],_回数を埋め込まれた文字列). '現在パターンにマッチしている回数(試行回数でも)を'(_文字列,_検索パターン,Ln,S1,S2,S3,Length) :- sub_atom(_文字列,_,_,_,S1,S2,S3,L1,L2,L3), 検索パターン(L2,_検索パターン), length([_|Ln],Length). sub_atom(_文字列,_1,_2,_3,S1,S2,S3,L1,L2,L3) :- sub_atom(_文字列,_1,_2,_3,S2), sub_atom(_文字列,0,_1,_,S1), sub_atom(_文字列,_,_3,0,S3), atom_chars(S1,L1), atom_chars(S2,L2), atom_chars(S3,L3).