このディレクトリの索引
#  
#  木構造の各節に値を持つ場合の収集の仕方。
#  
#  木構造定義と節の値の定義は別にする。
#  収集する条件を別に定義する。
#  

収集条件(_節の値) :-
        _節の値 =< 5.

木構造(1,2).
木構造(2,a).
木構造(2,7).
木構造(a,b).

節の値(1,7).
節の値(2,5).
節の値(a,6).
節の値(7,1).
節の値(b,4).

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

木構造の全ての節の値の収集(_節,_節の値) :-
        節の値(_節,_節の値),
        収集する条件に適合する(_節の値).
木構造の全ての節の値の収集(_節,_節の値) :-
        木構造(_節,_隣接する節),
        木構造の全ての節の値の収集(_隣接する節,_節の値).

収集する条件に適合する(_節の値) :-
        収集条件(_節の値).