このディレクトリの索引
#  
#  集合として一致するかどうか調べる
#  

集合として一致([],[]) :- !.
集合として一致(L1,L2) :-
        select(A,L1,R1),
        select(A,L2,R2),
        集合として一致(R1,R2).



select(_取り出し要素,[_取り出し要素|R],R).
select(_取り出し要素, [A|R1], [A|R2]) :-
        select(_取り出し要素, R1, R2).